【2022年版】血圧が測れるスマートウォッチ おすすめ10選|気になる精度はいかに!?

スマートウォッチ, ランキング, 安い, 格安, 血圧測定

【2022年版】血圧が測れるスマートウォッチ おすすめ10選|気になる精度はいかに!?

「最近、血圧が気になる」「健康診断で血圧の高さ(または低さ)を指摘された」そんな方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのがスマートウォッチを使った血圧測定です。

スマートウォッチで血圧測定を行うことで、いつでも好きなときに血圧を測定することが可能になります。また、機種によっては装着している間、常に測定してくれるリアルタイム測定機能が搭載されている機種もあります。

そこで今回は、現在発売されているスマートウォッチの中で、血圧が測れるスマートウォッチをピックアップ。各機種の測定精度や機能、使い勝手について記載します。

手軽に血圧測定を行いたい方、必見の内容です。ぜひ参考にしてみてください。

※ ご紹介する血圧測定機能付きスマートウォッチは、医療器具ではありません。医療用として使うことはできませんのでご注意ください。

筆者について
    スマートウォッチを愛してやまない40代。昨年1年間に試したスマートウォッチは20機種以上。スマートウォッチの魅力を徹底的に追い続けている。

    スマートウォッチを使った血圧測定の仕組みについて

    血圧計

    みなさん、血圧測定というと、腕にバンドを巻いて圧力をかけて測定するイメージをお持ちかと思います。

    「カフ」と呼ばれる、腕に巻いて空気を入れて血圧を測る方法を「オシロメトリック法」と呼びます。この方法では、腕に圧力をかけて血流を一旦ストップさせ、その後圧力を緩めたときに流れてくる血流を計測して、血圧を測定します。

    一般的に測定精度が高く、医療現場等でよく使われる方法です。

    それに対して、スマートウォッチを使った血圧測定は「光学センサー」を使って測定します。緑色発光ダイオードを使って血液の反射を測定し、血の流れを測定することで血圧を測る仕組みです。

    ※ スマートウォッチの裏側で緑色に光っているのが光学センサーです。

    スマートウォッチを使った血圧測定の精度ついて

    では、気になる精度はどうでしょうか?

    上記で説明した、カフを使って圧力を掛けるオシロメトリック法と比較すると光学センサーを使った血圧測定は、精度が落ちるのが現状です。

    つまり、スマートウォッチを使って血圧測定を行うと、光学センサーの精度次第で、血圧が高く測定されてしまう、逆に低く出すぎてしまうといった事象が発生します。

    また、スマートウォッチを使った血圧測定は、医療器具としては認められていません。

    なので、スマートウォッチを使って測定した血圧は、あくまで参考情報に止めるのが良いでしょう。

    血圧測定機能付きスマートウォッチの選び方

    スマートウォッチ装着

    では、血圧測定機能付きのスマートウォッチをどのように選べば良いのでしょうか?

    大きく分けると「測定精度」「測定機能」「使いやすさ」の3つに分けられます。

    測定精度で選ぶ

    スマートウォッチで血圧測定を図る上で、一番大事なのが測定精度だと思います。

    ですが、先ほども述べたように、光学センサーを使った血圧測定はどうしても精度が悪くなります。

    そんな中でも、極端に精度が悪くないもの、最低でも参考情報として活用できるレベルの血圧測定ができる機種を選ぶようにしましょう。

    突然極端な血圧を測定してしまわない限りは、何かしらの活用ができると思います。

    楽天やYahooサイト上の商品レビューからも情報を得ることもできますので、気になる方は参考にしてみてください。

    測定機能で選ぶ

    スマートウォッチで血圧測定を行う上で、機能も重要な要素ですよね。

    機種によって測定機能は様々ですが、大きく分けると「画面上の表示項目」と「リアルタイム測定ができるかどうか」です。

    アプリでも測定結果を確認することができますが、わざわざ開くのは面倒ですよね。スマートウォッチの画面上で測定結果を細かく確認できる機種はとても使い勝手が良いと感じます。

    また、24時間リアルタイムで血圧測定を行なってくれる機種も存在します。スマートウォッチを装着しているだけで常に血圧測定をしてくれるのでとても便利ですが、機能が搭載されいるスマートウォッチはかなり少ないようです。

    使いやすさで選ぶ

    基本的に、常に装着しているスマートウォッチなので、体温測定以外の使いやすさもとても重要です。

    特に重要視したいのが「重さ」の部分です。

    一般的なスマートウォッチは20g〜60g程度の重さになります。60gを超えるスマートウォッチは、装着していて苦になることもあるので注意しましょう。

    逆に、20g台のスマートウォッチは、装着しているのを忘れるくらい軽いので、毎日装着するうえでとても楽です。

    血圧測定を目的にスマートウォッチを購入する方は、基本ずっと装着していると思います。なるべく軽くて苦にならない機種を選んだ方が良いでしょう。

    購入時チェックリスト

    ここまでに説明した内容を、チェックリストにまとめました。購入時の参考にしてもらえると幸いです。

    購入時チェックリスト
    • 測定精度の高さはどうか?
    • 24時間リアルタイム測定機能はついているか?
    • 極端に重くないか?

    血圧が測れるおすすめスマートウォッチ10選

    では、ここまでの話を踏まえて、楽天やYahooショッピングにて発売されている、血圧測定ができるスマートウォッチ10機種をご紹介します。

    それぞれ特徴があるので、ぜひ参考にしてもらえると幸いです。

    なお、Amazonでは、血圧測定可能な機種があまり発売されていないようなので、なるべく楽天かYahooショッピングにて購入することをおすすめします。

    リアルタイム計測が可能!
    「itDEAL スマートウォッチ M17」

    itDEAL スマートウォッチ M17

    価格:
    2,980 円
    (税込)
    この商品の特徴

    血圧を測れるスマートウォッチの中ではかなり珍しく、リアルタイム測定ができる機種「itDEAL M17」です。

    50gとやや重量が重いですが、価格はお手頃。

    画面が大きいので表示される測定項目も多くおすすめです。

    スペック
    • 測定精度: ○
    • 測定項目数: ○ 多い
    • リアルタイム測定: ○
    • 重さ: 50g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    バランスのとれた好機種
    「スマートウォッチ T23」

    スマートウォッチ T23

    価格:
    3,780 円
    (税込)
    この商品の特徴

    価格、機能、精度面でバランスのとれた好機種「T23」です。

    重量は34gと軽量。血圧測定のために普段つけているうえで、苦にならない重さです。

    比較的測定精度も良いので、おすすめできる機種です。

    スペック
    • 測定精度: ○
    • 測定項目数: ○ 多い
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 34g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    バンド型ながら表示項目が多い
    「スマートウォッチ E66」

    スマートウォッチ E66

    価格:
    4,980 円
    (税込)
    この商品の特徴

    高性能なバンド型スマートウォッチ「E66」です。

    バンド型スマートウォッチながらも、画面上に表示される測定項目はとても多く、見やすい点が特徴。

    やや金額が高いですが、血圧測定以外にも多くの機能が搭載されているのでおすすめです。

    スペック
    • 測定精度: △ やや高めに出る
    • 測定項目数: ○ 多い
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 28g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    大きなフェイスが特徴の機種
    「スマートウォッチ T98」

    スマートウォッチ T98

    価格:
    3,780 円
    (税込)
    この商品の特徴

    文字盤のサイズが大きく、画面が見やすい点が特徴の機種「T98」です。

    画面が大きいので、表示される情報量も多く、測定結果が見やすいのでおすすめ。

    さらに、重量もわずか33gと軽量なので、計測のために装着していても苦にならないのでおすすめです。

    スペック
    • 測定精度: ○ 誤差の範囲内
    • 測定項目数: ○ 多い
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 33g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    欠点の少ない機種
    「itDEAL スマートウォッチ H2」

    itDEAL スマートウォッチ H2

    価格:
    3,880 円
    (税込)
    この商品の特徴

    バランスのとれた、欠点の少なさが特徴の機種「itDEAL H2」です。

    血圧測定の結果はやや低めに出るようですが、参考地として確認するには十分。

    さらに、血圧測定以外にも多くの機能が搭載されているのでおすすめです。

    スペック
    • 測定精度: △ 低めに出る
    • 測定項目数: ○ 多い
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 30g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    比較的精度の良い機種
    「スマートウォッチ P29」

    スマートウォッチ P29

    価格:
    2,980 円
    (税込)
    この商品の特徴

    血圧が測れるスマートウォッチの中では、比較的精度の良い機種「P29」です。

    フェイスが大きいので多くの情報が確認できるのも特徴。

    さらに、画面が大きいながらも重量はわずか34.1gと軽量な点もおすすめです。

    スペック
    • 測定精度: ○ 誤差の範囲内
    • 測定項目数: ○ 多い
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 34.1g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    やや重量が重いが測定精度は悪くない
    「スマートウォッチ G21」

    スマートウォッチ G21

    価格:
    4,480 円
    (税込)
    この商品の特徴

    やや重量が重いが、測定の精度は悪くない機種「Timicon G21」です。

    測定結果がやや高めに出てしまう点が難点ですが、参考地として確認するぶんには十分な機種。

    重量も、47.6gと重めですが、普段使いとしてはそこまで重いと感じないでしょう。

    スペック
    • 測定精度: △ やや高めに出る
    • 測定項目数: ○ 多い
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 47.6g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    お手頃な価格で購入できる
    「スマートウォッチ S5」

    スマートウォッチ S5

    価格:
    2,480 円
    (税込)
    この商品の特徴

    2,000円台と手軽な価格が特徴な機種「S5」です。

    バンド型スマートウォッチのため、重量はかなり軽い「24g」つけているのを忘れてしまうレベルの軽さです。

    血圧測定の精度がやや悪い点が難点ですが、日々の血圧推移を見る分には十分使える機種です。

    スペック
    • 測定精度: △ やや誤差が大きい
    • 測定項目数: × 少ない
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 24g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    バンド型の超軽量モデル
    「スマートウォッチ F77」

    スマートウォッチ F77

    価格:
    2,680 円
    (税込)
    この商品の特徴

    23gと超軽量な点が特徴の機種「F77」です。

    ただ、軽い反面、画面も小さくて表示される情報が少ない点が難点。

    測定誤差も少々出てしまうようなので、まずは手頃な価格で試しに使ってみたいという方におすすめです。

    スペック
    • 測定精度: △ やや誤差が大きい
    • 測定項目数: × 少ない
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 23g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    やや重くて高いが機能は豊富
    「スマートウォッチ E80」

    スマートウォッチ E80

    価格:
    6,980 円
    (税込)
    この商品の特徴

    80gとやや重たいながらも機能が豊富な機種「E80」です。

    スマートウォッチには珍しい、心電図機能も搭載されているので、血圧を図りながら、その他測定も行いたい方におすすめ。

    ただ、肝心の血圧測定はやや誤差が出やすいので注意が必要です。

    スペック
    • 測定精度: △ やや誤差が大きい
    • 測定項目数: ○ 多い
    • リアルタイム測定: ×
    • 重さ: 80g
    楽天で価格を調べる Yahooショッピングで価格を調べる

    機能比較表

    血圧が測れるスマートウォッチランキングの機能を表にまとめました。

    購入時の参考にしてもらえると幸いです。

    itDEAL スマートウォッチ M17スマートウォッチ T23スマートウォッチ E66スマートウォッチ T98itDEAL スマートウォッチ H2スマートウォッチ P29スマートウォッチ G21スマートウォッチ S5スマートウォッチ F77スマートウォッチ E80
    写真 itDEAL スマートウォッチ M17 スマートウォッチ T23 スマートウォッチ E66 スマートウォッチ T98 itDEAL スマートウォッチ H2 スマートウォッチ P29 スマートウォッチ G21 スマートウォッチ S5 スマートウォッチ F77 スマートウォッチ E80
    本体価格
    2,980 円
    3,780 円
    4,980 円
    3,780 円
    3,880 円
    2,980 円
    4,480 円
    2,480 円
    2,680 円
    6,980 円
    測定精度△ やや高めに出る○ 誤差の範囲内△ 低めに出る○ 誤差の範囲内△ やや高めに出る△ やや誤差が大きい△ やや誤差が大きい△ やや誤差が大きい
    測定項目数○ 多い○ 多い○ 多い○ 多い○ 多い○ 多い○ 多い× 少ない× 少ない○ 多い
    リアルタイム測定×××××××××
    重さ50g34g28g33g30g34.1g47.6g24g23g80g
    価格を調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる 楽天で調べる Yahooショッピングで調べる

    おわりに

    いかがでしたでしょうか?

    今ではスマートウォッチを使って血圧を測れる時代になりましたね。

    ただ、その精度はまだまだ発展途上。医療器具として使うことも認められていませんが、「昨日よりもちょっと高いな」「今日はいつもと比べて低めだな」という形で、あくまで参考情報として得る分には十分活用できるレベルだと思います。

    ただ、多くの機種が発売されていると、どの機種を選べば良いか、迷ってしまいますよね。

    選ぶ際に要点さえ押さえれば、必要以上に迷うことなく購入することができるので、今回の記事を参考にしていただけると幸いです。